最新トピックス

30

9月

2014

■燃料高騰署名活動 平成26年9月30日現在 28,001名

燃料価格高騰に苦しむトラック運送業界に係る署名活動を業界を挙げて実施しております。皆様方のご協力をお願い申し上げます。

平成26年9月30日現在、28,001名 の署名をいただきました。(全国目標100万人/京都府目標19,000人)

参考資料:軽油引取税の税率の推移

29

9月

2014

近畿運輸局長と自動車業界団体長との懇談会が開催される

近畿運輸局長と自動車業界団体長との懇談会

 去る7月8日付けで近畿運輸局長に就任された土屋知省(つちや ともみ)局長と京都府内の自動車関係団体長との懇談会が、9月29日に開催されました。

 土屋局長から、最近のトラック運送業界に関し、「事業用トラックの事故が増えているので、再度安全走行を徹底すること。業界からの要望に応えて中型免許制度に係る道交法改正が予定であるので、この点からも交通事故が増えないよう対応願いたいこと。運輸事業振興助成交付金の全額交付に向けて運輸局としても府県に働きかける予定であること。」等のお話しがありました。

続きを読む

27

9月

2014

京ト協 青年部会 交通安全啓発活動&研修会を実施

京ト協 青年部会 交通安全啓発活動&研修会を実施

 平成26年9月27日15:00より、南座周辺(京都市東山区四条大橋東詰)において、東山警察署と(一社)京都府トラック協会青年部会 合同で、本年度2回目の交通安全の啓発活動を実施しました。 

 本活動につきましては、各地で自動車による痛ましい交通事故を防止する目的で、平成24年より当協議会事業の社会貢献活動と位置づけ、春と秋の交通安全運動期間中に実施しており、この啓発活動を通して1件でも交通事故が減少するようにと、歩行者にグッズを配付して「交通安全・事故撲滅」を訴える活動を行いました。

続きを読む

26

9月

2014

京ト協 第2回理事会

京ト協 第2回理事会

  平成26年9月26日13:30より、第2回理事会を理事総数26名中、25名の理事、監事3名、相談役2名の出席をいただき開催しました。

 冒頭、金井会長から昨今異常気象による災害が目立っている。先般の福知山市における水害に被災された会員もおられる。

 景気状況は、一息ついている状況と思われる。人手不足が深刻な状況となっており、中型大型免許助成を行っているものの抜本対策とはなっていない。反面、燃料価格の高騰対策署名は、25,000人(目標19,000人)を超えた。会員各位の関心の高さを象徴している。等々挨拶の後、議事に入る。

続きを読む

最新トピックスの詳細は【広報関係】をご覧ください。

行事予定等

2014/10/30 整備管理者選任前研修 満席

2014/10/26 トラックセーフティーラリースタート式 & トラック祭り

2014/10/22 引越管理者講習

2014/10/17 京ト協 トラック協会課題検討特別委員会

2014/10/17 京ト協 支部長会

2014/10/08 京ト協 環境対策委員会

2014/10/07 京ト協 交通対策委員会

2014/10/06 京ト協 労務委員会

2014/10/03 グリーン経営講習会(トラック事業)主催:近畿運輸局

◇通年行事◇

新着情報(行政等)

最新のリコール等

広報誌 2014(平成26年)

運輸安全マネジメントカレンダー 2014(平成26年版)

先進環境対応型ディーゼルトラック導入助成
先進環境対応型ディーゼルトラック導入助成
平成26年度『省エネルギー型陸上輸送実証事業』
平成26年度『省エネルギー型陸上輸送実証事業』
近畿2府4県の労働局が【ゼロ災】を合い言葉にロゴマークを共有し労働災害の撲滅をめざします!
「燃料サーチャージ」の啓発にご協力ください。
引越安心マーク制度(引越事業者優良認定制度)について
京都府トラック協会WEBサイト内検索
京都府トラック協会WEBサイトマップ
協会概要を音声にて紹介!
補助助成全般
フリーウエアー/運輸管理システム「kyotruck2009」
大型・中型免許助成
かしこい引越
引越約款ポイント
引越約款ポイント/音声合成
貨物運送事業の危機管理術
運行管理ガイドブック
トラック運送事業における下請・荷主適正取引推進ガイドブック
運転者マニュアル/基礎編
運転者マニュアル/応用編

日本のトラック輸送産業
トラック輸送産業の現状と課題

企業物流とトラック輸送2012
まるわかりトラックミニ百科

運行管理者試験/音声合成